移住支援金対象求人

株式会社 スターエム

  • 三木市
  • 金属製品製造業 › 洋食器・刃物・手道具・金物類製造業

1923年以来お客様に喜ばれ愛される木工用ドリルを一貫して製造販売することで、国内シェア70%、海外28か国へ輸出しています。

 スターエムは1923年(大正12年)以来、木工用ドリルメーカーとして木工用ドリルの革新に努めています。現在、木工用ドリルは、住宅建設・家具製造・電気配線工事の生活様式の変化に合わせて様々な用途に広がっています。その為にスターエムはプロの職人、話題のDIY女子などの様々な方に満足してもらえるように日々技術を磨きユーモア溢れる道具をお客様に届けられるよう努力しています。現在、スターエムは、1日約12,000本の木工用ドリルを製作し、規格品100種類600サイズ以上、スペシャルオーダー約500品目に対応しています。その結果、国内シェアが70%を占めるようになりました。また、北アメリカの販売拠点として2003年にアメリカシカゴに現地法人を設立することなどにより現在、海外の28ヶ国へ輸出しており、これからも日本だけでなく海外にスターエムの製品を届けていきます。

企業情報

法人番号
2140001036259
法人名
株式会社 スターエム
所在地
〒673-0444 兵庫県三木市別所町東這田722-47
資本金
47,600,000円
従業員数
143名
設立年月日
1943年3月16日
業種
金属製品製造業 › 洋食器・刃物・手道具・金物類製造業
代表電話番号
0794-82-3232
Webサイト
http://www.starminfo.com
Facebook
https://www.facebook.com/starm1923
Twitter
https://www.starminfo.com/jp/index.html

経営目的 「全従業員の物心両面の向上。さらに社会に貢献する。」  

 なぜ会社が業績を伸ばし会社を立派にしなければならないのか。スターエムは従業員とその家族を幸せにする事であり、従業員の誰もが生活に不安を抱くことなく、安心して会社に勤められるようにすると同時に仕事に対して誇りと喜びを感じられ、人間として成長するように努めます。また、スターエムは、数多くの会社から物品を購入し製作した製品を関係会社に販売することで数多くの関係会社によい影響を与えています。そして、スターエムの製品がお客様に喜んでもらうだけでなくお客様の心を豊にすることは大きな社会貢献です。もう一つ大切なのは、会社が利益を出すことにより税金を納める事で社会貢献になります。

働きやすい職場環境を目指して!

 スターエムでは、10代後半から70代まで幅広く働いています。平均年齢は、正社員で40.4歳、再雇用制度により全社員では、43.6歳です。仕事の状況により時間外労働時間が発生しており1人当り月平均4.2時間ですが、会社方針により定時で帰宅出来るように取組んでいます。目指せ”残業0”です。また、有給休暇取得も1人当り年平均11.8日ですが、2019年から働き方改革により計画的に5日間の有給休暇取得をしているので今後、有給休暇収得は高くなるはずです。
 福利厚生面では、全額会社負担で年に1回、1泊2日の社内旅行と運動会があり、社員間のコミュニケーションを高める場になっています。また、小集団活動助成金制度を利用して、年間2回、各部署は部署内の親睦を高めています。家族旅行制度(年1回、最高5万円補助)があり、多くの社員が利用して喜ばれています。他に京都府天橋立にリゾートマンションがあり、休日などは多くの社員が利用しています。
 社員の能力向上も積極的に行っており、入社時の新入社員研修から始まり多くのOJT,OFFJTがあります。例えば、社外研修では、中小企業大学校、大阪府工業会、ポリテクセンターなどの研修に参加しています。また、職場を良くするためや最新の情報を得るために他社の工場見学や展示会などに参加しています。これらに関係する費用は会社負担です。また、自己啓発援助規定により、直接仕事とは関係なくても自主的に知識・技能の向上のために必要な教育訓練を受けようとする際に会社から援助ています。例えば、英語や中国語を学ぶとかです。
 仕事上必要な資格は、会社からの指示で資格所得してもらいます。例えば、フォークリフト、電気工事士、危険物、ロボット操作などです。
これからも働きやすい職場を目指しスターエムは新しいことに取組んでいきます。 
 

一覧に戻る